可児市で注文住宅・ローコスト住宅ならアルファテック

岐阜県可児市の特徴・可児市の紹介

可児市で新築一戸建て・注文住宅をお探しの方へ、街の特徴などご紹介します。

ZERO-CUBE+FUN

可児市について

可児市(かにし)は、岐阜県の中南部、木曽川南岸に位置します。愛知県との県境という地理的条件から1970年代より市の西部を中心に人口が爆発的に増加し、名古屋市のベッドタウンとして発展しました。歴史的な背景や遺産も多く有し、特に東部の丘陵地は現在も広く山林となっており、古くからの自然環境と新興都市としての側面を併せ持った町と言えます。本格デザイナー住宅を1000万円代からローコスト住宅としてとても人気があります。歴史と文化の街瑞浪市で素敵なマイホーム生活を!

可児市で家を建てるなら

家創りの新しい基準を表現した「ZERO-CUBE」1000万円。をはじめ岐阜県で新築一戸建てをご検討の方へ。真四角のフォルムには、1000万円の上質を実現する、知恵や工夫を詰め込みました。そんな「ZERO-CUBE」を基準に、自分だけのコダワリを足していく「FUN」で楽しむ家創りをパッケージング。1000万円が基準だから、楽しさを積み上げても大幅に経済的負担が増すことはありません。

可児市で新築の一戸建て住宅、住宅ローン、土地のことなどお気軽にご相談ください

資料請求・お問い合わせはこちら